檜山工業

設備紹介

保有設備一覧

各種専用設備により、次世代素材の加工などお客様のご要望にお応えします。

事業所 保有設備 製造環境
勝田事業所 小型スリッター
10台

クリーンルーム
class1000×1 388㎡(総面積567㎡)

クリーンルーム
class5000×2 149㎡、187㎡

クリーンルーム
class10000×1 277㎡

一般空調室×2

大型スリッター 7台
ラミネーター 2台
欠陥検査装置 1台
巻替え機 4台
金砂事業所 コーター 2台

クリーンルーム
class5000×1

クリーンルーム
class10000×1

一般空調室×1

スリッター 2台
小型スリッター 1台
コロナ処理機 1台
下館事業所 スリッター 5台

クリーンルーム
class5000×1

クリーンルーム
class10000×1

欠点検出装置 1台
巻替え機 1台
桧山テープ 大型スリッター 3台

クリーンルーム
class10000×1

一般空調×1

小型スリッター 4台
マイクロスリット 1台
再スリット機 1台
巻替え機 2台
断裁機 2台
印刷機 5台

 

 

クリーンルームclass1000

勝田事業所では総面積567㎡のクリーンルーム(class1000)を保有しており、お客様に満足して頂けるハイレベルな製造環境で加工を行います。

写真

クリーンルームclass5000

多様化するニーズに合わせてクリーンルーム(class5000、10000)を保有しております。

写真

 

 

 

コーター詳細

クリーン環境の下、高い技術の大型自動ラインを駆使し多種多様な粘着塗工品を加工しています。

7種類の塗工方式とUV装置、インラインラミネーターを備えた試作機を新たに導入しました。

お客様の商品開発の研究・実験を最新の設備体制でお手伝い致します。

  量産機 試作機
クリーン度 class10000
※コーター部 class1000
class10000
コーティング方式

コンマダイレクト

コンマリバース

ダイレクトグラビア

キスリバースグラビア

ダイ

Wet塗工厚み
(μm)
10~200 1~400
塗工基材 PET、PP、PE
加工材料幅
(mm)
~1900 ~470
塗工有効幅
(mm)
~1700 ~450
ライン速度
(m/min)
~100 0.5 ~10
プレ乾燥炉 炉長 6m × 2室
温度 MAX 100℃
メイン乾燥炉 炉長 6m × 5室 2.1m × 2室
温度 MAX 125℃ MAX 150℃
ラミネート
加熱(~95℃)
(インライン)

圧着
(インライン)
巻取・巻出

最大径(mm)
重量   (kg)
巻出部 φ600
(700kg)
φ400
(40kg)
巻取部 φ600
(500kg)
φ400
(40kg)
巻芯サイズ 3、6インチ 3、6インチ
付帯設備

■ 欠陥検出器

    分解能:200μm

■ クリーニングロール

■ トリミング可

■ UV硬化装置 (3段切替)

    160、120、80W/cm

量産機

※プライマ剤塗工、背面剤塗工、メイン剤の塗工(Wet 5~15g/㎡)を同一ラインでシリアル塗工可能です。

※巻出部:自動ジョイント方式 巻取部:自動スプライス方式。

 

写真

メインコーター

写真

プレコーター

写真

メイン乾燥炉

写真

巻出し装置

写真

巻取り装置

 

 

 

コロナ処理機詳細

コロナ処理表面改質により基材表面のぬれ性が向上し、基材とコーティング材料との接着強度およびコーティング特性の面で優れた仕上がりが得られます。

 

  コロナ処理機
処理基材 PET、PP、PE
ライン速度
(m/min)
20~100
ロール面長
(mm)
~1900
処理幅
(mm)
950~1800
巻取・巻出

最大径(mm)
重量  (kg)
巻出部 φ600
(450kg)
巻取部 φ600
(450kg)
巻芯径 3、6インチ
インライントリミング 

 

写真

コロナ処理機

写真

放電部